フロントガラスの凍結防止にブルーシートが効果的?新聞紙や100均のものでもいいものがある?

お役立ち情報

車のフロントガラスが凍結しないようにするには、ブルーシートをかぶせておくのが効果的ですよ!

もしくは新聞紙100均で売っているレジャーシート、アルミシートなどもおすすめ。

冬の寒い時期、車のフロントガラスが凍結してしまっていると、溶かすのに時間がかかってしまいますよね…。

でも、凍結防止用のアイテムを使えば、フロントガラスが凍ってしまうのを防ぐことが出来ます!

ということで今回は、フロントガラスの凍結防止に役立つ、おすすめのアイテムをご紹介していきますね。



フロントガラスの凍結防止にブルーシートがいいって本当?

フロントガラスの凍結防止にブルーシートが効果的、というのは本当です。

車のフロントガラスを凍結させないためにも、フロントガラスには、ブルーシートをかぶせておくようにしましょう!

しっかりとブルーシートをフロントガラスにかけておけば、凍結防止にもなるし、万が一雪が降った時も、ブルーシートでカバーしておけば、フロントガラスを雪から守ることも出来ます。

我が家も車は夫が出勤に使うので、寒い時期はフロントガラスにブルーシートをかぶせておこうと思います!

やっぱりフロントガラスが凍結してしまうと、本当に面倒だし溶かすのに苦労しますからね…。

ということで、あなたのご家庭の車も、フロントガラスを凍結させないためにも、ぜひブルーシートをかぶせておいてください。

そうすれば凍結防止に効果的なので、冬が来ても安心ですよ。

ブルーシートをかぶせておけば良いだけだから、すごくお手軽で良い方法ですよね。

でもブルーシートって、ちょっと大きくてかぶせるのが大変、ブルーシートがない、という場合もありますよね。

そういう方には違うもので凍結対策をしていきましょう!

フロントガラス 凍結防止



フロントガラスの凍結防止は新聞紙でも可能?100均でもいいものある?

フロントガラスの凍結防止には、新聞紙100均で売っているレジャーシート、もしくはアルミシートなどでも効果が期待出来ますよ!

新聞紙をかぶせておいた場合でも、ブルーシートをかぶせておいた時と同じように、フロントガラスを凍結予防することが出来るんです!

確かに新聞紙なら、不要なものが家庭にありそうなので、わざわざブルーシートを買う必要もなしです。

しかも1枚はそんなに大きくないので一人でもかぶせるのは簡単ですよね。

フロントガラスをしっかり覆うようにかぶせておけば、凍結はしっかり予防できるので、ぜひ試してみてくださいね!

ただ、新聞をとっていない、という場合もあるでしょう。

もし新聞紙もないのでしたら、100均で売っているレジャーシートやアルミシートをかぶせておくと良いですよ!

100均ならそこまでお金がかからないので、安くフロントガラスの凍結防止策が出来ます。

ちなみにこの他に、いらなくなった毛布ダンボールなどもフロントガラスにかぶせておくことで、凍結防止をすることが出来るんですよ!

意外と凍結防止に役立つものってあるんですね!

それなら寒い冬が来ても、フロントガラスの凍結を心配しなくて済みますね。

ただし、もし万が一フロントガラスが凍結してしまったら、アルコールスプレーを吹きかけると良いですよ!

ドラッグストアで売っているアルコールスプレーでもOKですが、エタノール2:水1を混ぜたものをスプレーボトルに入れ、それを凍結したフロントガラスに吹きかけてみてください。

そうすれば、凍結を安全に溶かすことが出来るので、ぜひ試していきましょう。

でも基本的には、ブルーシートや新聞紙、レジャーシートなどでカバーしておけば、フロントガラスは凍結しにくくなるのでおすすめですよ!



まとめ

フロントガラスの凍結防止には

  • ブルーシートをかぶせておくのが効果的!
  • 他には、新聞紙や100均で買えるレジャーシート、アルミシート、不要になった毛布、ダンボールなどが凍結防止に使える!

 

意外とご家庭にあるものでも凍結防止が簡単に出来るので、ぜひ試していきましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました